震源地ゲーム

広告

Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/tanegame/tanegame.com/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 997

ダウンロードはこちらから!

The app was not found in the store. 🙁

TaneGame.com のスマホアプリ第二弾。「おばけの谷」に続いてこちらのゲームも私が運営していた個人サイト「~taneホームページ」で掲載していたWebゲームを、スマホアプリにリメイクいたしました。

ゲームのルールは “踊っているダンサーの中からリーダーをみつける” ものです。
タップ一発で勝負が決まる、シンプルだけどちょっとむずかしいタイムアタック・ゲームです。

リーダーを見つけよう

はじめにポーズを変えるのがリーダーです。他のダンサーたちは決められた順番にリーダーと同じポーズに次々なっていきます。

遊び方のコツ

ダンスステージの全体を見渡してあたらしいポーズを最初にするダンサーを見極めてください。慣れてくるとだんだん見えてくるようになってきますよ。

クリア条件

制限時間(約30秒)以内にリーダーを見つける事。お手つきをするとライフが減ってライフ切れになるか、時間切れになるとゲームオーバーです。

作者より

“震源地ゲーム”は’97年にリリースされたWEBアーケードゲームです。

その当時はまだまだインターネットが発展途上で、ブラウザーで遊べるゲームは多くありませんでした。

そんな時代だったこともあってこのゲームはとても人気があり世界中のWEBゲームアーケードに掲載していただきました。当時のアクション、ビジュアルをできるだけ活かしてスマホアプリにアレンジしました。もともとステージ的なものは無かったのですがスマホ向けということでダンサーのレイアウトや動きの設定を変えてステージクリア型にグレードアップしました。

もともと「震源地ゲーム」といえば学校のキャンプやレクレーションで、団体の一人をリーダーとして、他のメンバーがリーダーと同じポーズをとる中で、リーダーが誰か知らされていない回答者がみんなの動きを見てリーダーを当てるというゲームがあるのご存知でしょうか?このゲームも原点はその震源地ゲームなんですが、これを英語タイトルにするのにちょっと悩みました。

結局は「Follow the Leader」にしましたが、Web版の時は「Epicenter(震源地)Game」でアメリカ人の友人に聞いたら「意味わからん」と言われて相談させてもらいました。

開発についてですが、当時はMacromedia社のDirectorで開発し、ShockwaveプラグインによりWEBブラウザ上でプレイすることができましが、今回はAdobe Animate(旧Flash)で開発、Adobe AIRによりスマホ向けアプリとしてリリースいたしました。

TaneGame.com がお送りするネットゲーム黎明期の雰囲気たっぷりのレトロゲームを是非、お楽しみください。

ダウンロードはこちらから!
AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。