4Kビデオカメラ「新品未開封」のはずが…家電店の動画が大量に【店頭デモ機?!】

広告

Amazonでソニーの4Kハンディカム FDR-AX55 を買いました。

2019年4月現在、最新モデルのAX60が11万円ほどだったのに、ひとつ型落ちモデル(2016)のAX55は9.5万円ほど(だった)で売っていました。

AX60AX55 。スペック的には 全く違いがわからない くらいの内容です。

新品未開封というんで「これはお買い得かも!」という訳で購入に至りました。

パパ
パパ

同じスペックで1万円以上安いなら、こっちでいいじゃん!お買い得〜

広告

YouTubeにレポ動画をアップしました

家に届いた商品、早速開封しました。

パパ
パパ

どれどれ?おー!やっぱり大きいなぁ

さすがは4Kハンディカム。私が使ってるPJ630とは大きさが全然違います。

さて!とりあえずバッテリー着けて電源オン!

パパ
パパ

な、なんじゃこりゃ〜!

家電量販店の動画が大量に保存されてる?!

到着した 4Kハンディカム AX55再生モードに切り替えたところ…

え?なになに?なんだこれ?
意味わかんないんですけど…

こ、これは…AX55の店頭POPが映ってる?

キミ、だれ?

こんな人知らないよ、嘘でしょ?冗談はやめてくれ〜!

状況から察するに、このAX55はどこかの家電量販店の店頭デモンストレーション用のカメラとして展示されていたようです。

中には大量の4K動画と静止画の数々。こんなことって…あるんですね。びっくりしました。

パパ
パパ

こんなん中古品じゃんか!中古ってわかってたらもっと安い商品あるし!
返品じゃ!返品したる!

まとめ

返品しました。

返品する前に、ちょっと確認したかった機能があったので、ちょっとだけ試させてもらいました。ビューファインダーやマニュアルリング、なかなかいい感じだったのに。

いままでPJ630で使っていたアクセサリーもそのまま使えるし、すごくよかったのに。

でも保存されてる動画の日付みると2016年6月…とかって、かなり…悲しいですよね。

3年も働いていたらガタも来るだろうし、日付とか生々しいものみせられると、かなり萎えます。

いい勉強になりました。3年前の新品より、1年前の中古のほうがまだマシかも…

おつかれさま。でした。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。